FC2ブログ
複数の業者で口座開設











スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

梅雨に入ったから読書 

5月に梅雨入りというのも早いですが、
こんなにハッキリ梅雨入り宣言をしたのも初めてですね。
・・・今年は長梅雨になるのかな・・・

さて、雨のせいで(?)本が読みたくなったので購入。

ましろのおと3巻 龍臥亭事件(上下)

ましろのおと(3) (月刊マガジンコミックス)
龍臥亭事件〈上〉 (光文社文庫)
龍臥亭事件〈下〉 (光文社文庫)

『ましろのおと 3巻』は、紆余曲折しながら、
新入生が入り大会に向けて練習だ~!
・・・といった感じで終わり。
こんな素人ばっかでまともに弾ける様になるんだろうか・・・
次巻、4巻は9月中旬発売予定。
『龍臥亭事件(上下)』は、かなりのページ数なので、じっくり読みます。
実は、この話の後日談(事件かな)『龍臥亭幻想(上下)』もあって、
そっちを先に読んでしまってます。
ネタバレではないので先に読んでしまっても大丈夫なんですけどね。

『龍臥亭幻想(上下)』は古本で買ったのですが、
前の持ち主がヘビースモーカーだったらしく、
ページをめくった瞬間、酷くタバコ臭かった
ニオイを取るのにかなり日数が掛かって、エライ目に遭いました。
以来、古本は懲りました。
・・・この本は、そんな思い出。

両方、御手洗さんが不在(ちょっとだけ出る)で石岡さんが解決(?)するんですが、
解っているけど、かなりイライラさせられそう。
・・・だから、上下巻の長い話になったとか、ならなかったとか。

まあ、彼がどんな活躍をするのか楽しみにしてますよ。
[ 2011/05/30 20:43 ] 本・雑誌 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mitsukinonbiri.blog100.fc2.com/tb.php/531-6ca15a08












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。